令和3年4月のこと


前画面へ戻る前ページへ トップへ戻るトップへ戻る


令和3年4月11日(

雪室の除雪

冬眠していたスーパーカブを目覚めさせました。




午後から雪室に残っていた雪を除雪することにしました。




手動で約1時間ほどで雪室の後ろの方へ雪を移動させました。

これで拾った杉葉を入れることが出来るようになりました。




杉林の中の雪はどんどん消えて、直播の
行者ニンニクが芽を出し始めました。




株植えの行者ニンニクも顔を出して来ました。

雪があるうちに熊手で杉葉を集めようと思っていたのに
雪消えが早過ぎて杉葉拾いがぜんぜん間に合いません。(涙




今日も夕陽がきれいでしたよ~。




前画面へ戻る前ページへ トップへ戻るトップへ戻る


令和3年4月10日(

杉葉拾いの下準備

お昼近くになってから快晴になりました。




田んぼの雪もあっという間に消えてしまいました。




午後から大源太湖まで写真を撮りに行って来ました。




堰堤の工事は終わって堰堤の幅が倍以上になりました。







今年は、工事現場の撤去工事が主になるそうです。




雪解け水が多いので四十八滝がきれいでした。




今年は落ちた杉の葉が多すぎて無煙炭化器クン炭を
作る余裕がありません。

ということで、何年も使っていなかった雪室の
杉の丸太(大半雪で折れました。)を片付けて
杉葉置き場にすることにしました。




ユンボ君に頑張って貰って丸太を引き上げました。




とりあえず杉丸太は一か所に集積しました。




杉林の中は葉っぱで凄いことになってしまいました。




雪があるときユンボ君で組んだ練習場の丸太ですが
雪が消えたら5mくらの高さになりました。




夕陽がきれいでしたよ~。




前画面へ戻る前ページへ トップへ戻るトップへ戻る


令和3年4月5日(月

続、裏道の除雪

農園の裏道の除雪を午後から
昨日に引き続きユンボ君で
3時間ほど頑張りました。




午後から太陽が顔を出して
くれたので雪が柔らかくなって
作業が進みました。




まだ、奥でUターンは出来ませんが
とりあえず軽トラで入れるように
なりました。(^.^)/




夕陽が射して来ましたが、残念ながら
大源太山の山頂は拝めませんでした。




うれしいことに明日は快晴になりそうです。




前画面へ戻る前ページへ トップへ戻るトップへ戻る


令和3年4月4日(

農園の裏道の除雪

朝から曇り空でした。

ハウスの前の雪が消えたので
柚子やブルーベリー、そして
金陵辺の鉢を並べました。




お昼前から雨が降って来ました。

午後から農園の裏の道の除雪に
行って来ました。

久し振りのユンボ君の運転。




4時間ほど運転を楽しんで来ました。




まだ雪が1mほどあり、雪のやり場に
苦戦しながらも、何とか暗くなる前に
除雪が完了しました。



あと2~3日すれば道路の雪が消えて
軽トラが通れるようになるはずです。


前画面へ戻る前ページへ トップへ戻るトップへ戻る


令和3年4月3日(

早過ぎる雪消え

お隣の高さ25m超えの杉、
町内の有志の方が伐倒してくれました。




調度、伐倒するときの動画が撮れました。
サッパリしましたよ~。




丸太は、製材屋さんがタダで持って行って
くれるとのことでしたが…。

枝の処理には、先日整備した農園のチッパー君を
貸し出すことにしました。




夕方、大源太湖まで行って来ました。

すっかり春の景色になっていました。




ついでに農園の杉林にも行って来ました。




あんなに凄かった雪があっさり消えて
行者ニンニクが顔を出していました。




今年の杉の落ち葉は半端ないです。

拾い甲斐があります。(涙




夕陽がきれいでしたよ~。




前画面へ戻る前ページへ トップへ戻るトップへ戻る